カルロス=ゴーン事件の真の黒幕とは?【シリーズ・メンタリズムで知る社会の真相】

世間を揺るがす「ゴーンショック」
真の黒幕が今日明らかになる!?

 

 

キング小林:今更だけど、日産のカルロス=ゴーンが連日マスコミを賑わせているね。

エドモンド幸子:ネットではこの騒動の黒幕が誰なのか?なんて様々な憶測が流れてますヨ。

-ゴーンの「有価証券報告書の虚偽記載」の疑惑は2011年〜15年の頃の話だから、

今更それで逮捕されるなんて、陰謀論が出るのも無理はないよね。
「ルノーに統合されることを恐れた日産側のクーデター説」「フランスのマクロン大統領黒幕説」なんかが良く言われていますネ。でも本当の所は本人にしかわかりませんよネ

−よし!じゃあ本人に聞いてみるか!

−えっ?そんなことできるんですカ?

−本人に聞くことはできないけど、それに近いことはできるぜ。おーい!

RYU-HO:初めまして、メンタリストの「RYU-HO」と申します。

−「RYU-HO」は独自のメンタリズムで、あらゆる著名人や故人の思考を読み取り、その気持ちを代弁することができるんだ。彼にカルロス=ゴーンが今何を思ってるのか聞いてみるよ。

−完全にどこぞの総裁のイタコ芸じゃないですカ!

 

 

 

カルロス=ゴーン激白!誰も予想できない衝撃の黒幕とは!?

 

−ということで、「RYU-HO」よろしく頼むよ。

RYU-HO:はい、私のメンタリズムにお任せ下さい。ムムムムムムムムムムッ・・・・ム!ハーッ!
RYU-HO:・・・・・・

 

 

カルロス=ゴーン(RYU-HO):・・・・ボンジョルノ!アイアムカルロスゴーン!

「RYU-HO」がメンタリズムで読み取った
カルロス=ゴーンの思考
彼は何を語ってくれるのか?

 

−始めまして、ゴーン。早速だけど、今逮捕されて拘留が続いているけど、どういう気持ち?あと日本語で頼むよ。

ゴーン:拘置所の暮らしは体に堪えるゴン。私は超スーパー優秀経営者で、もう64歳だゴン。もう少し気を使って欲しいゴン。
-語尾にゴンなんてゴン中山でも使いませんヨ。
ゴーン:まず食事が気に食わないゴン。バランスの取れた食事らしいけど、質素すぎるゴン。毎朝【トリュフとウニとボジョレーヌーボーのスムージー】を飲んでたゴーンの口には合わないゴン。1ヶ月で3kgも痩せたゴン。
-なんてもの飲んでるんですカ・・・。
ゴーン:あとスゴイ寒いゴン。暖房ないのに毛布も薄いゴン。でも、森友学園の籠池夫妻がユニクロのフリースを差し入れてくれたゴン。でも籠池夫妻と仲良くしてるなんて思われてくないゴン。正直ありがた迷惑だゴン。

自身の拘置所体験からゴーンにフリースを差し入れた籠池夫妻。
ただゴーンにはありがた迷惑だったようだ。

 

−拘置所の生活は辛そうだね。他に大変だったことは?

ゴーン:拘置所に入る時、身体検査をされるゴン全裸にされて、詳細に絵を描かれるゴン。こんな屈辱を受けたの生まれて初めてゴン。でも脱いだらなんか驚かれたゴン。

−さすがはスーパー経営者だね。

ゴーン:あと拘置所の中では座ってじっとしてなくちゃいけないゴン。車の運転がしたいゴン。セダンに乗りたいゴン。ハンドルを握れないのが何よりも辛いゴン。鉄格子と”アレ”くらいしか握るものが無いゴン。※ゴーンは経営者でありながら自分で運転する程の自動車好きで知られる。

−ゴーンは拘置所のどのあたりにいるの?

ゴーン:東京拘置所の10,11階が私のような大物がいる場所で、そこにいるゴン。プライバシーは保証されてるけど、たまに私を馬鹿にする声も聞こえるゴン。「やっちゃったね!日産!」とか「カルロス=ビーン」とか野次られるゴン。

−そんな厳しい生活を送っているゴーンだけど、「有価証券報告書の虚偽記載(自身の役員報酬を少なく報告)」と「特別背任罪(自己の投資の損失を日産の会社の金で補填)」という二つの罪に問われているね。なんでこんなことやっちゃったの?

ゴーン:私は経営が傾いていた日産を短期間で立て直したゴン。それなのに日本の役員報酬は少なすぎるゴン。Mr.ビーンでも30億の豪邸に住んでるゴン。私のモノマネで金を稼いでいる奴でもそんな豪邸に住んでると知って、ついカッとなってやっちゃったゴン。私は悪く無いゴン。

ゴーンによれば、Mr.ビーンは
ゴーンのモノマネで巨万の富を得たらしい。

 

−なるほど、そんな理由があったのか・・・。

もう一つ聞きたいのが、しきりにネット上で噂になっているこの事件の黒幕についてなんだけど、何か心あたりある?

ゴーン:それだゴン!10年近く前のことを今更になって蒸し返されるのはおかしいゴン。絶対に誰か黒幕がいるゴン。
でもそれはもうわかってるゴン!

−そうなの?差し支えなければ教えて欲しいんだけど、大丈夫?

ゴーン:私が逮捕されたことで一番得をした奴がいるゴン。
これを見るゴン。

ゴーン:これは2018年11/9日公開の映画、『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』のワンシーンだゴン。
主演は他でも無いMr.ビーンだゴン。映画の公開に合わせて私を拘置所送りにすることで、映画の宣伝に利用したんだゴン。
黒幕は奴以外ありえないゴン。

黒幕はMr.ビーンだったのか・・・
ありがとうゴーン。これで事件の真相が分かったよ。拘置所での生活頑張ってね。

 

 

RYU-HO:ハアハアハア・・・・・・。さすがはカルロスゴーン。私の天才的メンタリズムを持ってしても、かなりのエネルギーを使いました。

−ありがとうRYU-HO、でもこれで事件の真相が分かったよ。

RYU-HO:これがメンタリズムです。
−そんなわけあるかア!

 


※この記事に登場する「RYU-HO」は架空の人物であり、
特定の人物との関連性は一切ございません。
また「RYU-HO」の発言は、メンタリズムではないので、
事実とは大きく異なる可能性があります。ご了承ください。