「教」12月28日の漢字

2019年1月18日


幼児・高等教育の一部無償化が決定したというニュースがあったね。


税金は使うべき所にはドンドン使っていくべきだと思うし、

教育はその一つだとは思うけど、

「何故、大学の授業料が高いのか?」っていうところをもっとちゃんと考えた方が良いんじゃないか?っていう気もするね。

若い世代(キングは27歳)で大学に通ってたやつなら分かると思うけど、

今の大学ってとにかく設備に金をかけている。

モダンで広々としたスペースの校舎、無駄に広い教室、誰もいないのに付きっぱなしの空調。とにかく無駄が多い!

あと、俺の大学では5年間(キングは留年しているのだ!)、ずっとどっかしらで工事してた記憶がある(あと一年中銀杏臭かったね)。ドンドンキャンパスがモダンになっていったんだ。

それに加えて、部活動等の練習場とかまであったら、そりゃあ授業料高くなるよねっていう話だよ。

貧乏で大学に行くか迷ってるやつらからすれば、「オンボロ校舎で良いから授業料の安い大学作ってくれ」って言いたいと思うよ。

でも実際はどこの大学も授業料はにたりよったりなんだよね。


と思ってたんだけど、最近ソフトバンクが

「サイバー大学」っていう、ネット配信での授業がメインの学費の非常に安い大学ができたらしいんだ(「携帯代も安くしろー!」)。

でも、大学の授業料を税金使って安くして、

結局普通の私立大学とそういうコストカットの努力をしている大学の学費がたいして変わらない、なんてなったら本末転倒だよ。

大学はいっそうコストカットの努力をしなくなるんじゃないかな。


教育は大事だから、税金を投入するのも賛成だけど、

大学に自主的にコストカットの努力を促すことも必要だと思うね。

あ、もしそういう取り決めも今回してたとしたら、ごめんな安倍総理。

それじゃあまた明日、「謝!」(安倍総理に謝る漢字)